Home » メルマガバックナンバー » ほんの木メルマガ 2014年4月15日号

ほんの木メルマガ 2014年4月15日号


朝の通勤電車がすごいことになっています。新学期を迎え、新年度を迎えて、人の
移動が激しいのか、溢れる車両に今朝も乗れずに一本見送ることに・・・(涙)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆◇◆      お役立ち情報!      ◆◇◆◇◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】家族への気遣い~お客様の声
【2】「森の恵み湯 桧の香り」リニューアルセールのお知らせ
【3】“素敵な女性に”Hop! Step! Jump!

★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°

【1】 家族への気遣い~お客様の声

本年1月20日頃お届けした小社DMの中に同封させていただきました
「暮らしの安心通信No.8」。
「あのマナーの特集がすごく良かった!」とわざわざお電話をくださった女性の
お客様。
聞けば、娘さんやその旦那さんの日頃の振る舞いに思うところが色々あるそうです。
「そうは言っても口には出しにくいですからね。この特集をそっとテーブルの上に
置いておきますよ」と笑っていらっしゃいました。

いつも一緒にいる家族だからこそ、角が立たないやり方も。
これもまた素敵なマナーですね。
★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°

【2】「森の恵み湯 桧の香り」リニューアルセールのお知らせ

ほんの木オリジナル入浴剤「森の恵み湯 桧の香り」がリニューアルされ、改良さ
れた使い易いタテ長のボトルになりました。(保管も便利です)
リニューアルを記念して、5月末日まで10%割引セールを致します!
これからの季節、桧の香り溢れるお風呂も爽やかで気持ちのいいものです。
ぜひこの機会にお試し下さい。

●森の恵み湯 桧の香り:
http://www.honnoki.jp/fs/orders/hot_bath/morinomegumi
★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°

【3】“素敵な女性に”Hop! Step! Jump!

子育てにおいては、叱るよりほめて育てよと、よく言われています。
「ダメじゃない」「どうして・・・できないの?」と叱ってばかりでは、「どうせ僕
なんか」「私が何をしたって・・・」とネガティブに考えるようになり、自信喪失し
てしまう。反対に、「よく頑張ったね」「すごいね」などと心からほめていると、
それが自信に繋がり、ますます頑張ろうという子に育つ。この自己肯定感こそが、
子どもを伸ばすキーワードです。
心がこもっているかどうか、子どもはすぐに見抜きますから、本気でほめなくては
いけませんけれどね。

では大人はどうでしょう?

自己啓発本の世界的ロングセラー「人を動かす」の中で、著者デール・カーネギー
が人を変える九原則として挙げているのに、“ほめる”ことがあります。
「まずほめる。・・・(中略)・・・わずかなことでも、すべて、惜しみなく、心からほ
める」
まずほめるのは、「歯科医が局部麻酔をするのと似ている。あとでガリガリやられ
るが、麻酔はその痛みを消してくれる」
心からほめるのは、「批判によって人間の能力はしぼみ、励ましによって花開く」
からだと。

よくわかる気がします。

だってまずほめられたら、嬉しいですもの。
「いやぁ・・・それほどでもぉ・・・」と思いつつも、やっぱり嬉しい。その後で、「で
もこの点はね、・・・するともっと良いと思うよ」などと言われても、そのアドバイ
スを素直に聞こうという気持ちになれます。
その後もまたほめられると、自信を持ってもっと頑張ろうという気になってきます。
大人も子どもも同じだということですね。

「ほめる」には、自分自身が相手を受け止め理解することが必要です。相手を大い
に元気づけて後押ししてあげると、それはいずれ相手の能力を伸ばすことにも繋が
ります。

お子さんやパートナー、恋人をぜひほめてみてください。心から、ね。
彼らの嬉しい気持ちは、あなたにもまた嬉しさとして返ってきますよ、きっと。

ちなみに小社の子育て本には、こんな既刊本があります。
●ほめる、叱る、言葉をかける 自己肯定感の育て方:
http://www.honnoki.jp/fs/orders/books_kodomo/kodomotachi_0505
★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・
発行:ほんの木「自然なくらし」…よい本と自然な雑貨で28年目

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-12-12 美土代ビル3階
電話:03-3291-3011 FAX:03-3291-3030
URL:http://www.honnoki.jp メール:info@honnoki.co.jp
Copyright (c) 2014 Honnoki All rights reserved.

※こちらは送信専用のメールアドレスです。
このメールへの各種お問合せは承っておりません。

※今後メールを希望されない方はこちらから解除をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/MailMagazineEntry.html

※上記で変更できない方はマイページから設定をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/Login.html
お読みいただきありがとうございました!
ご感想もお待ちしております♪ メール:info@honnoki.co.jp
次回メルマガは、4月25日(金)頃を予定しています。
そろそろ八重桜が楽しみですね♪